1. ライブチャットで最高の性生活を   >  
  2. ライブチャットのイントロ

ライブチャットのイントロ

イントロ

ライブチャットはアダルトコンテンツです。しかし、いざ始まってみるとセックスに関しての会話を始めるのは難しいです。もし、あなたがあなたの性欲を解消したいと思っているのであればその問題を解消しなければいけません。これからいくつかのフレーズをあげ、あなたの会話のサポートになるような情報を提供します。

1、過去の記憶から会話を始める。

これは典型的なイントロです。「あのときのあれが今も忘れられない。」このような過去の出来事を引き出し、それを求めていると相手に伝えることができます。直接的でもなく、かといって女性に伝わらないわけでもない。そんな緩さのあるフレーズが相手の気持ちを動かすでしょう。ただし、一度過去にその女性と関わりが合ったことを前提とされています。

2、新しい妄想の世界を伝える。

これは、初めてライブチャットを使う人間にも使えるフレーズです。「こんなことがしてみたいと思っている。」「こんなことがあると良いなと夢見ている。」などというような、あなたの妄想を女性に伝えるというもの。しかし、あなたが思い描いている物がそのまま女性が思い描くとは限りません。そういった面では危険な領域になるでしょう。かつ、そのフレーズがただの願望で終わる可能性もあります。

3、飲酒で羞恥心を消す。

ライブチャットを飲酒をしながら行う男性もいます。本当の自分を出すためです。これを悪い考えだという人間もいますが、そういった意見だけが賢明であるとは言えないでしょう。自分自身が出せるスイッチというものは、時にお酒であるときもあります。

4、あなたの体を相手に。

どういった状況で薦めたいのか明確に、かつインパクトの強い行為で伝えたい場合には、あなた自身が性的な映像を相手に送るという手法もあります。ただし、これには気けっも伴います。